home初めての方へ講師紹介料金音源Q&A問い合わせ生徒の声



オルタネイトピッキングの練習
  相対音感は、ミュージシャンにとって必須の能力で、耳コピや
  アドリブなどをする上で大変役に立ちます。
  イヤートレーニングは総合的に相対音感を養っていきます。

オルタネイトピッキングの練習
  リズムは現代のポピュラーミュージックにとって、最も大切な
  要素といえます。リズムがいいだけで一つ一つのフレーズが
  生き生きとし始め、音楽に生命感や躍動感がみなぎります。  
  しっかりとしリズム感を身につけていきます。

オルタネイトピッキングの練習
  イヤートレーニングと関連しますが、実際にドレミで歌うトレーニングです。
  音程感が身に付き、飛躍的に音感が良くなります。

オルタネイトピッキングの練習
  ギターはタブ譜が広く浸透しているので、音符を読む習慣が
  なかなか付きにくい楽器です。それゆえ他楽器とバンド演奏する際
  ギターだけが楽譜を読めないなんていう事態もあります。
  ギターを7つのブロックポジションに分けて、効率よく
  読譜力を身につけていきます。

オルタネイトピッキングの練習
  メジャースケールから派生するチャーチ・モード
  さらにハーモニック・マイナースケール、メロディックマイナースケール
  などから派生するスケールなどを学び、 それらの用法などを
  身につけていきます。

オルタネイトピッキングの練習
  作曲などと深く関連しますが、ハーモニー理論などと平行して
  実際に自分の好きな楽曲などがどのようにして曲として
  成り立っているのか などを分析しながら、総合的な音楽理論を
  身につけていきます。

オルタネイトピッキングの練習
  耳コピは、他楽器の音をよく聴くということに密接に結びつきます。
  そのコツなどをイヤートレーニングや音楽理論の分野も含めて
  学んでいきます。

オルタネイトピッキングの練習
  メロディ先行(メロ先)からのコードの付け方
  またはコード先行からのメロディの付け方
  (詩先行はやっておりません)
  またはリズム的要素、コード進行理論(和音進行理論)
  転調、モーダルインターチェンジ(借用和音)
  などを、さまざまな作曲手法を既存の名曲などを紹介しながら
  音楽で自己表現できる音楽知識を学んでいきます。


以上

これが、基本的な進め方ですが、個人の考え・希望などがあれば、それぞれに応じて対応していきます。


Twitter も やってるよ


ID:makotopitt

講師マコトピットの、リアルな情報配信中!見逃すなかれ!!

アメブロも更新中だよ
マコトピット
多功 誠の音楽日記

上のブログとは違い、普段の活動なんかをアップしてるよ♪
業務提携サイト



『naked heart sports』
学童保育 結(ゆい)


【対応楽器】
エレキギター&アコースティックギター
【対応ジャンル】
ロック、ブルース、ジャズ、ボサノバ、ポップス、など
【対応エリア】
東久留米市、清瀬市、西東京市、新座市、小平市、東村山市、所沢市
などから、お越し頂いております
■駐車場もあります

Copyright(C)2010 takou All Right Reserved.