home初めての方へ講師紹介料金音源Q&A問い合わせ生徒の声
イヤートレーニング ~インターバル~
(2010年12月16日 22:48)

音楽を演奏するものにとって、聴いて音がわかるということはある程度

必要なことです。



もちろん、それ以前に音を楽しむって事が重要ですけど、

ある程度の実力になってくると、音感は必要になってきますし、

あると助かります。




で、実際音感って何?



って話ですが、



大きく分けて二つあります。




「絶対音感」と「相対音感」です。




絶対音感というのは、何か音が一つなったとき、それがドなのかレなのかが分かる、

つまり、その音が音符で言うなんの音なのかを特定できる能力です。





相対音感というのは、音が一つなっただけでは、それが何の音なのかは分かりません。

というより、音符でその音がなんなのかは、二つなっても三つなっても分かりません。




しかし、2つ音がなった時に、その音が「何度離れているか」が分かる能力です。



2つ以上の音が関係して音を把握する音感なので、相対音感といわれてるんですね。





この2つ、大きな違いは



相対音感は何歳からでもある程度訓練で身に付く




というところです。




絶対音感は幼少のときにそれ相応のトレーニングを受けなければ

その後成長すると身につきません・・・といわれています。



ごくまれに見に付く人もいるかもしれませんが・・・それは置いておきます。





ここでは絶対音感ではなく、相対音感を鍛える練習を紹介します。



まず、インターヴァル(音程)をしっかり歌えるようにすることが基本です。




ド、レ、ミ、ファ、ソ、ラ、シ



ピアノの白鍵盤だけを弾くとこの音です。



何か手元に楽器があれば、鳴らしながら一緒に歌ってみましょう。



なければ、適当に一音自分の心のなかで決めて、


その音からドレミファソラシと歌ってみましょう。



多分小さい頃から慣れ親しんでる音階なので、これは歌えると思います。




では、次に、



ドからファへ飛んでみてください。






これは出来ますでしょうか?




同じくドからラはどうでしょうか?



頭の中で一音ずつ歌うのではなく、




一気に飛ぶんです。





これが問題なく出来る人は、このワンポイントレッスンは読む必要ありません。





まずは、このドからシまでのインターヴァルをしっかり歌えるようにしましょう。




ここで、トレーニングのコツを少々・・・




一つ一つのインターヴァルを、よく知ってる曲の出だしで覚える。


というものです。




例を紹介します。



ドとレ(長2度)


チャルメラ・・・ドレミーレド って出だしです。っえ?古い?

ハッピーバースデーの曲・・・ハッピバの「バ」で長2度あがります。

ドレミの歌の出だし


ドとミ(長3度)


ドレミの歌のサビ・・・ドミミーミソソーです

ヴィバルディ「四季」の春・・・ドミミレドソーです


ドとファ(完全4度)


大きな古時計

蛍の光

アメイジング・グレース

など・・・



ドとソ(完全5度)


きらきら星・・・ドドソソララソです



ドとラ(長6度)


これはあんまり知らないなぁ・・・


ジャズスタンダードの「酒と薔薇の日々」

って曲。

ソーミーって始まるんだけど、これは長6度


あと、有名な「A列車で行こう」も長6度だ。

JAZZばかりですみませんが、知らない方はyou tube で見てください!



ドとシ(長7度)


これ知らない。


これだけは、最初は

1オクターブ上のドに行ってから、ドシラソファミレドって下がる要領で

シを歌えるようにした方がいいかも。


そのうち一発でシまでいけるようになります。


1オクターブ(完全8度)


星に願いを

虹の彼方へ


辺りが有名どころでしょうか。



以上、任意の音を一つ決めて、その音から、これらの出だしを想像しながら

いろんなインターヴァルへリープ(跳躍)すトレーニングをします。

もちろん、自分が慣れ親しんだ曲は人それぞれ違うので、

その曲を思い出して使ってもいいと思います。



楽器が無くても、一つ何でもいいんで音を決めれば、いろんなところで出来ます。



お風呂に浸かってる時、仕事中、授業中、電車の中、歩いてる時

友人がいたら二人でやるのもいいかもしれません。




でも友人と一緒にいるのに一人でやるのはやめましょう




友達をなくします。

Twitter も やってるよ


ID:makotopitt

講師マコトピットの、リアルな情報配信中!見逃すなかれ!!

アメブロも更新中だよ
マコトピット
多功 誠の音楽日記

上のブログとは違い、普段の活動なんかをアップしてるよ♪
業務提携サイト



『naked heart sports』
学童保育 結(ゆい)


【対応楽器】
エレキギター&アコースティックギター
【対応ジャンル】
ロック、ブルース、ジャズ、ボサノバ、ポップス、など
【対応エリア】
東久留米市、清瀬市、西東京市、新座市、小平市、東村山市、所沢市
などから、お越し頂いております
■駐車場もあります

Copyright(C)2010 takou All Right Reserved.